2018年03月11日

3) 祝宴日和の空の下

慶事本番の日。

09時前に起きて、朝食とする。

2018-03-11 09.18.18.jpg

ポーク玉子+シーチキンマヨネーズのおにぎりと、タコス風トルティーヤ。
ヨーグルトもつける。

2018-03-11 10.44.59.jpg

会場へはバスで移動。
3月前半でも日差しは夏を思わせる。
バス停まで歩くのも、この暑さがうれしくて。

2018-03-11 10.48.45.jpg

グーグル先生は実に偉大だ。
バスの情報も豊富。
これさえあればどこへでも行けそうだ。

2018-03-11 11.18.50.jpg

天気もよく、慶事にふさわしい日和となった。

2018-03-11 11.19.09.jpg

デデーン。

2018-03-11 11.19.29.jpg

宴会宴会って連発されるとたのしいね。
うん、宴会。
私は普段からよく使う語だ。

友の幸せと健康を願って、たのしい宴席となった。
きっとすばらしい未来を切り開いていくのだろう。
心からおめでとうの拍手を送った。


2018-03-11 20.38.05.jpg

少し部屋で休んで、夜になった。

2018-03-11 21.15.32.jpg

こちらもなつかしい味、沖縄そば。
軟骨ソーキがどっさり乗って、コクのあるスープとマッチ。

日常にあった宝物を、もう一度あちこちで拾い集めるように歩く。
それは変わらずにそこにあり続けた。
ゆれる私を諭すように。

2018-03-11 23.15.24.jpg

あぁ、きょうはいい一日だった。
友を祝い、励まし、いっぽうで私自身の心も整理されていくようだ。

posted by 家出旅(@iedetabi) at 00:00| 2018.03沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする