2017年08月04日

2) 前編・台北徘徊

到着が深夜だったので、実質きょう金曜日が初日。
0830起床、だらだらしてエンジンをかけ0945出発。
まずは朝食、予習で目をつけておいた牛肉粥を求めて徘徊する。

宿はこの雑居ビルの上。

RIMG2458.JPG

下は量販店のようだ。

近隣雑感。

RIMG2459.JPG

地下鉄へ。

RIMG2461.JPG

龍山寺に到着。

RIMG2462.JPG

お目当ての店まで歩いて到着。

RIMG2464.JPG

1010到着、「周記肉粥店」。
にぎわう店内。

RIMG2466.JPG

気になるものを発注。お粥は自動で出てくる。

RIMG2468.JPG

うまそう。おかわりしている人もいる。

RIMG2469.JPG

伝票。
計NTD100、おいしいしお手ごろだ。

RIMG2470.JPG

厨房。丸見えなのが台湾スタイル。

RIMG2471.JPG

注文票などを入り口でもらって席に向かう方式らしい。
今度からそうしよう。

RIMG2472.JPG

RIMG2475.JPG

露店街、西昌街というところへ。

RIMG2476.JPG

RIMG2477.JPG

RIMG2478.JPG

朝ごはんのハシゴだ。

RIMG2479.JPG

RIMG2480.JPG

RIMG2482.JPG

蒸し暑い朝。
お店のおばちゃんが扇風機を向けてくれた。
やさしい。

RIMG2483.JPG

NTD60、ごちそうさま。

龍山寺へ。

RIMG2485.JPG

立派な門だが、LEDの電光掲示板をつけちゃうところが、ね。

RIMG2487.JPG

RIMG2488.JPG

RIMG2489.JPG

お線香をひとり一本、無料でくれるらしい。
ありがたくいただいて境内へ進む。

RIMG2490.JPG

広場の向こうに見えるのが本堂だろうか。
皆さん熱心に拝んでいる。
どんな願いをかけているのだろう。
ドキュメント72時間でやってくれないかな。

RIMG2493.JPG

RIMG2494.JPG

RIMG2495.JPG

RIMG2497.JPG

妻の害が取り除かれ、子供たちと平穏に幸せに暮らせるよう祈って外へ。

RIMG2498.JPG

駅方面へ戻る。
暑いので地下街を通りたい。

RIMG2500.JPG

速乾性のあるポロシャツを買った。
2点でNTD880、安くはないがあっという間に乾く素材は旅に便利。
あまり服を買わない私だが、今度からそういう素材のものを買うようにしよう。
台湾では今頃が父の日らしい。お店の人も親切だった。

RIMG2501.JPG

よしよし、これで隠密行動中に洗濯しても一発で乾くだろう。

RIMG2502.JPG

駅へ。

RIMG2504.JPG

電話による詐欺で年寄りが被害にあうのは台湾も同じらしい。

RIMG2505.JPG

年寄り特有の「人のいうことを謙虚に聞かない」姿勢が被害根絶の決定的阻害要因だ。
それは実家の親と接していても痛切に感じる。
日々あれだけ繰り返し警告しているのに被害は後を絶たないのだ。

駅構内の看板。

RIMG2507.JPG

スクートって「酷航」って書くのか。
ボーイングが「波音」となるのは知っていたが、「酷航」とはひどい話。

台北駅に到着。

沖縄の企画展をやっている。

RIMG2509.JPG

沖縄(本島地方)には「ハイサイ」という男性の挨拶がある。
中国語のために漢字を当てると「愛上」となるのね。

RIMG2511.JPG

ひとつ勉強になった。

気になっていた文具店を偵察。

RIMG2513.JPG

特に買わずに出てくる。

腹減った。

「牛大娘」て。

RIMG2515.JPG

半筋半肉牛肉麺NTD140、おいしかった。

RIMG2518.JPG

駅ビル内を偵察。

RIMG2519.JPG

館内の真ん中にある吹抜の広場では母乳で育てましょう的なイベント。

RIMG2520.JPG

母乳にこだわりすぎるの、日本ではもう推奨していないのでは?

RIMG2522.JPG

両替したい。
駅の中にある郵便局の窓口で10k円。
レートはいい。でもいくらだったかメモしてない。
レシートどうしたかな。

RIMG2524.JPG

さぁこのあとは台北から郊外へ足を伸ばすことにする。

posted by 家出人 at 00:00| 2017.08台北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする